HOME>記事一覧>換気扇は取り外しも掃除も大変ですが重曹で簡単にできますし、清掃業者に依頼すれば更に綺麗にできます。

埃と油まみれの換気扇は掃除が大変

換気扇掃除はあまりする機会が無いので、気付いたら一年間掃除していなかったということも少なくありません。すると山のように埃がこびり付いていたりして驚いてしまいますが、特に酷いのは台所に備え付けられている換気扇です。埃だけでなく油もたっぷり塗りつけられているので、洗うのに洗剤をたっぷり使ったりして手こずる方も多いでしょう。また、高いところに設置されているので取り外すのも一苦労です。コツさえ掴めば外すのは簡単ですが、慣れていないと外し方が分からない上に油でツルツルと滑ります。換気扇を外す際は、周りに邪魔なものなどが無いかよく確認してから椅子などを使って作業した方が安全です。

重曹で簡単にお掃除

換気扇掃除はとても大変な作業ですが、一手間かけることで非常に簡単に行うことが可能です。例えば重曹を塚方法ですが、ゴミ袋などに入れた換気扇の器具をお湯に浸けて、中には100gほどの重曹を入れます。その後15分ほどしたら水で洗い流すだけですが、あまり手を汚すことなくスムーズに換気扇の掃除をすることができます。重曹はばらまくだけでカーペットの掃除もできるなど何かと使えるので、家にあると便利です。

トコトン綺麗にするなら業者へ依頼

個人で換気扇掃除をトコトンするには、やはり限界があります。特に換気扇を設置する枠部分などは場所も高いですし、しつこい油汚れを隅々まで綺麗にするのは難しいです。そこでおすすめなのがプロの清掃業者に頼む方法です。毎年やる必要はありませんし費用も1万円前後とお手頃なので、一度しっかり綺麗にしたいと思ったらハウスクリーニングに依頼するのもひとつの方法なのではないでしょうか。

広告募集中